学生がカードローンでお金を借りるための注意点!

学生さんでも20歳以上でバイトをしていれば融資は受けれます!

 

学生でもカードローンでキャッシングすることは可能なのでしょうか?

 

学生ともなると夏休みや冬休の長期休暇を利用して旅行に行ったり、飲み会やコンパなど様々なイベントが多くなりますよね。

 

学生であればアルバイトをしている方も多いかと思いますが、それだけでは足りないと言う方は多いのではないでしょうか?

 

そんな時カードローンでお金を借りる事が出来れば非常に有り難いことです。

 

ですが利用したいと思いつつも学生でもキャッシングは可能なのかな?と疑問に思うのではないでしょうか?

 

ここでは学生でもカードローンを利用するための条件について解説します。

 

 

学生だから消費者金融や銀行で融資をうけるのは無理だ!

 

そんな風に決めつけてしまう方は意外と多いようです。

 

ですが学生に対しても貸付OKとしている所は意外と多くありますので諦めないでくださいね。

 

 

大学生であればアルバイトで収入を得ている方は多いかと思います。

 

カードローンを利用するための前提条件として安定収入があることが挙げられます。

 

バイトで毎月給料を安定的に貰えていれば借り入れは可能です

 

但し学生であっても18歳、19歳の未成年の方は申込不可となります。

 

例えバイトをしていても例外なく申し込みはできませんので注意してくださいね。

 

 

学生がカードローンを利用する上で心配なことがもう一つあります。

 

それが家族やバイト先にバレないかと言うことです。

 

出来ることなら借金のことは内緒にしておきたいところですよね。

 

そのような場合は大手消費者金融の自動契約機を利用するのが一番です。

 

自動契約機なら申し込みからカード発行までその場で行なってくれますので、郵送物が自宅に届くことがないのでバレる心配が要りません。

 

また在籍確認の電話は担当者個人名を名乗りますので、基本的にバイト先の人にもバレる可能性はまずないと言ってよいでしょう。

 

どうしても心配な場合はクレジットカードを作りたくて・・・などと誤魔化せばよいでしょう。

 

 

キャッシングの審査を受ける際には提出する書類がありますので事前に用意することも忘れないで下さいね。

 

学生の場合は免許証もしくは学生証など本人を確認できる書類と給与明細が必要書類となります。

 

いずれもコピーで大丈夫ですよ。