カードローンで即日5〜10万円お金を借りるにはどうする?

大手消費者金融なら即日にお金を借りられます

 

消費者金融や銀行系カードローンというのは、審査で問題無いと判断されることにより、個々に決められた限度額の範囲内で何度でもキャッシングと返済をすることの出来る便利なキャッシングサービスです。

 

当然のことながら、審査で返済能力が無いと判断されてしまうと、融資は断られてしまいますが、満20歳以上で安定収入があれば、基本的には特に問題なくお金を借りることが出来るかと思います。

 

それではこのようなカードローンを利用して5〜10万円程度のお金をすぐに融資してもらうことが出来るのでしょうか?

 

例えば「給料日まで残り数日、それまでの生活費として5万円を今すぐ借りたい」「急に飲み会に誘われて持ち合わせが無い。すぐにでも数万円の現金を用意する必要がある」など、ちょっとしたお金が必要になる時って誰にでもあるかと思います。

 

もしそんな時に貯金が無く、家族や知人からもお金を借りることが出来ない場合、消費者金融や銀行系カードローンがオススメです。

 

5〜10万円程度の少額融資でしたら、アルバイトやパートといった正社員で無くとも十分に借り入れ可能です。

 

大手カードローンでしたら基本的に即日融資となりますので、申し込みをしてから早ければ一時間程度で現金を手にすることが出来ます。

 

しかも大手のカードローンでは全国各地に自動契約機を設置しており、土日祝日でもその場でお金を借りることが可能で、さらに夜9時前後まで営業していることから、夜急な飲み会などに誘われたとしても十分対応してもらえます。

 

ただしどんなに少額融資であっても、審査が甘くなるワケではありませんのでご注意ください。

 

申し込み金額に関係なく、常に念入りな審査を行っており、信用情報機関の情報に傷が付いていたり、他社借入額が多かったりすると融資を断られてしまうことがあります。

 

これら信用情報に問題なく、満20歳以上で収入の安定している方でしたら概ね借り入れすることが出来るかと思います。


 

ブラックリスト入しているとローンの審査に通らない。

 

このような事を聞いたことがあるという方は多いのではないでしょうか?

 

ここではブラックでもキャッシングOKの消費者金融や中小サラ金はあるのかについて解説していきたいと思います。

 

 

まず最初にブラックリストというリストは存在しません。

 

巷で言われているブラックリストというのは、信用情報機関に事故情報として記録された場合のことを指します。

 

信用情報機関では個人の信用情報を管理しています。

 

クレジットカードやキャッシングを利用すると、その利用履歴が信用情報機関に記録されます。

 

この利用履歴の事を信用情報と言います。

 

クレカやローンのあらゆる情報が記録として残っており、銀行や消費者金融では審査時に申し込み者の信用情報を必ずチェックしています。

 

信用情報には返済の遅延や踏み倒し、強制解約といった情報も記録しており、この情報のことを事故情報と呼んでいます。

 

また債務整理や任意整理、自己破産などを行なった場合も当然記録として残ります。

 

これらの自己情報が残っている間は新たに借金をすることはほぼ不可能です。

 

信用を欠く行為を行なっているのですから当然のことなのです。

 

 

ブラックリストに載ると一生消えないと勘違いされる方は多いです。

 

しかし実際は一生記録が残ることはありません。

 

事故の程度によりますが、大体は5年から長くても10年で記録は消失します。

 

 

前述したようにブラックの方は新たにお金を借りることは出来ません。

 

正規の貸金業者であれば事故情報のある方は申込不可としていますので、審査すら受けさせてもらえません。

 

ですが中にはブラックでも融資OKとしている業者が存在します。

 

大手消費者金融であればまずあり得ません。

 

しかし中小サラ金や街金、ヤミ金は多重債務者やブラックの人にも貸付を行なっているところが多いです。

 

こうした業者は正規の貸金業者ではありませんので非常に危険です。

 

絶対に手を出さないことです。

 

続きを読む≫ 2016/03/02 18:06:02

 

学生でもカードローンでキャッシングすることは可能なのでしょうか?

 

学生ともなると夏休みや冬休の長期休暇を利用して旅行に行ったり、飲み会やコンパなど様々なイベントが多くなりますよね。

 

学生であればアルバイトをしている方も多いかと思いますが、それだけでは足りないと言う方は多いのではないでしょうか?

 

そんな時カードローンでお金を借りる事が出来れば非常に有り難いことです。

 

ですが利用したいと思いつつも学生でもキャッシングは可能なのかな?と疑問に思うのではないでしょうか?

 

ここでは学生でもカードローンを利用するための条件について解説します。

 

 

学生だから消費者金融や銀行で融資をうけるのは無理だ!

 

そんな風に決めつけてしまう方は意外と多いようです。

 

ですが学生に対しても貸付OKとしている所は意外と多くありますので諦めないでくださいね。

 

 

大学生であればアルバイトで収入を得ている方は多いかと思います。

 

カードローンを利用するための前提条件として安定収入があることが挙げられます。

 

バイトで毎月給料を安定的に貰えていれば借り入れは可能です

 

但し学生であっても18歳、19歳の未成年の方は申込不可となります。

 

例えバイトをしていても例外なく申し込みはできませんので注意してくださいね。

 

 

学生がカードローンを利用する上で心配なことがもう一つあります。

 

それが家族やバイト先にバレないかと言うことです。

 

出来ることなら借金のことは内緒にしておきたいところですよね。

 

そのような場合は大手消費者金融の自動契約機を利用するのが一番です。

 

自動契約機なら申し込みからカード発行までその場で行なってくれますので、郵送物が自宅に届くことがないのでバレる心配が要りません。

 

また在籍確認の電話は担当者個人名を名乗りますので、基本的にバイト先の人にもバレる可能性はまずないと言ってよいでしょう。

 

どうしても心配な場合はクレジットカードを作りたくて・・・などと誤魔化せばよいでしょう。

 

 

キャッシングの審査を受ける際には提出する書類がありますので事前に用意することも忘れないで下さいね。

 

学生の場合は免許証もしくは学生証など本人を確認できる書類と給与明細が必要書類となります。

 

いずれもコピーで大丈夫ですよ。

続きを読む≫ 2016/03/02 18:03:02

 

ソニー銀行のカードローンは口座がなくても直ぐに申し込み可能です。

 

申し込み金額が300万円までなら年収証明書の提出は原則不要ですから手間いらず。

 

しかも初回融資は指定口座に振込可能。

 

口座をお持ちであれば最短即日融資も可能なスピード対応が魅力です。

 

 

年2.5%〜年13.8%と業界最低水準の金利で返済も安心。

 

融資限度額は最高800万円までと高額対応なのも嬉しい所。

 

全国のコンビニATMで365日24時間いつでも手数料無料でお金を借りる事が出来ます。

 

選べる月々の返済日で都合に合わせて返済OK。

 

毎月の返済金額は2000円からと無理のない返済計画を立てられます。

 

しかも随時返済の手数料は無料だから余裕のある時に気軽に返済できます。

 

 

教育資金を始め、自己投資に、新生活や結婚資金に、趣味やレジャーに、付き合いやイベントに、突然のアクシデントや医療費にと様々なことに幅広くお使いいただけます。

 

申し込みは専用のホームページより手続き簡単でしかも来店不要。

 

忙しい方でも気軽にキャッシング出来るカードローンです。

 

 

ソニー銀行カードローンは魅力的な商品ですが申し込みをする上で気になるのが審査です。

 

カードローンで借入するには当然審査を通らなければいけません。

 

審査基準は各金融業者によって異なりますが、ソニー銀行は銀行系カードローンですので審査は厳しいと見てよいでしょう。

 

担保も保証人も必要ありませんので、申し込み者の信用力が全てとなります。

 

ですから審査はかなり慎重に行われます。

 

またソニー銀行の口座を持っていない場合は即日融資は不可能となります。

 

借り入れするには専用のキャッシュカードを使用します。

 

キャッシュカードは郵送にて受け取りとなりますので借入できるようになるまでに時間がかかります。

 

 

大手の消費者金融は審査は決して審査は甘くありませんが、使い勝手がよくお勧めです。

 

継続した安定収入があれば契約社員はアルバイト、パートの方でも気軽に利用できます。

 

融資方法は銀行振込とローンカードのどちらも選ぶことが可能です。

 

銀行口座は特に指定はありませんのでソニー銀行のように申し込み銀行の口座でなくても即日融資が可能です。

 

自動契約機がありますのでローンカードは郵送で待たずにその場で発行となります。

 

振り込みでもローンカードでも即日でキャッシングできるので非常に使いやすいです。

 

しかも土日祝日も関係なく契約手続可能です。

 

週末にお金が必要になった時でも安心です。

 

家族バレが心配な郵送物は自宅に一切届きませんので内緒で借入も出来ますので安心です。

 

在籍確認は電話でなく社員証など書類提出で対応してくれるところもありますので職場の人にもバレずにキャッシング出来るのも嬉しい所。

 

ソニー銀行のように金利は安くありませんが、利便性に長けた一枚です。

 

短期的な借入であれば大手消費者金融のカードローンはお勧めですよ。

続きを読む≫ 2016/03/02 18:00:02

 

日本海で捕れた新鮮な魚介類、広大な山の幸など、自然からの恵みが豊かな富山県。

 

中でも有名なのがホタルイカで、ホタルイカの塩辛を一度食べたら誰もが病みつきになってしまうほどの美味しさです。

 

そんな富山県ですが、即日融資対応の銀行や消費者金融があれば助かるという方もきっと多いかと思います。

 

では富山市や高岡市などにあるキャッシングサービスで、当日すぐに借りれるところはあるのでしょうか?

 

まず富山県で営業する銀行系のカードローンですが、地方銀行の殆どは即日融資に対応していなく、申し込みをしたとしても借入出来るまで一週間前後かかってしまうことが多いのでオススメしません。

 

特に当日すぐに借りれるところを探していなく、少しでも低金利で借りたいのであれば金融機関も良いかと思いますが、即日融資なら消費者金融を選ぶべきです。

 

とは言いましても世間的に殆どその名を知られていないような中小サラ金の利用は避けた方が良いでしょう。

 

いわゆる街金と呼ばれるような中小の消費者金融の中には、確かに即日融資可能なところもありますが、知名度が低く時に闇金業者が紛れていることもあり大変危険です。

 

富山県で中小消費者金融を検索してみたのですが、自社のホームページを持っていないケースも多いことからやはり不安があります。

 

それとは逆に安全性が確立し、また即日融資が基本の大手消費者金融でしたら審査通過後その日のうちにお金を借りられます。

 

大手銀行系カードローンでも即日融資をしてもらえるところもありますが、平日の午前中までに申し込みを終わらせなければいけないなど、条件が厳しいのがネックとなります。

 

大手消費者金融は富山県内に数多くの自動契約機を設置していますので、平日のみならず土日祝日でも即日融資をしてもらうことが出来ます。

 

仕事が忙しくて昼間自動契約機へ出向くことが出来ない場合には、事前にインターネットから申し込みを済ませておき、夜に自動契約機へ行くことで即日に契約とキャッシングが可能です。

続きを読む≫ 2016/02/05 21:52:05

 

海外からの観光客にも人気のある京都市は、まさに日本を代表する観光地の一つであり、私達日本の歴史がびっしりと詰まった自慢出来るところです。

 

京都と言えば修学旅行先としても有名で、多くの方が一度は訪れているのではないでしょうか?

 

そんな京都には数多くのキャッシングサービスがあり、消費者金融や銀行などで取り扱っています。

 

しかし全てのキャッシングサービスで即日融資をしてもらえるワケではありませんので、もし申し込みをした当日すぐに借りれるところをお探しでしたら事前に知っておかなければいけないことがあります。

 

例えば銀行系カードローンですが、多額のお金を低金利で借入出来るというメリットがあり、また親しまれている金融機関ということで安心感があります。

 

さらに申し込みをした金融機関の口座を持っていれば、公共料金などの支払いで残高が不足している時に自動融資をしてもらえるカードローンもあり大変便利です。

 

ただし銀行系カードローンのネックポイントとして、審査に時間がかかること、そして審査通過後も契約に日数が必要など即日融資に対応しているところが少ないということが挙げられます。

 

では中小サラ金はどうでしょうか?

 

中小消費者金融は甘い審査で誰でも簡単に借りられるというメリットがあることから、信用情報に不安がある方にとっては大変助かる存在かと思います。

 

しかし当日すぐに借りれる中小サラ金は少なく、京都でも探してみましたが、早くても翌日以降であったり、また契約に店舗まで行かなければいけないという不便さがあります。

 

だからこそ是非とも利用してもらいたいのが大手消費者金融であり、どこの大手消費者金融でも基本即日融資となっています。

 

大手消費者金融でしたら金融機関並の知名度があることから、中小と比較にならない安心感があります。

 

しかも土日祝日などにお金が必要になった時でも自動契約機を使った即日融資にも対応しているため、高い利便性があります。

続きを読む≫ 2016/02/05 21:51:05

 

収入が安定していて、満20歳以上でしたら誰でも融資の申し込みをすることの出来る消費者金融や銀行系カードローンですが、申し込みをしたからと言って確実に借入出来るワケではありません。

 

融資を受けるためには各カードローンで定められている審査に通過しなければいけなく、審査基準を満たしていなければ融資を断れてしまいます。

 

とは言いましても、冒頭の最低条件を満たし、また信用情報に傷が付いていなければ特に問題なくお金を借りることが出来るかと思います。

 

ここで気になるのが、会社や企業に属していない自営業者や個人事業主も融資対象になっているのか?ということです。

 

カードローンについての知識に詳しく無い方の中には「キャッシングは正社員しか利用出来ない」と思っている方も多くいらっしゃいます。

 

しかしそれは大きな間違いであり、雇用形態関係無しで借入は可能で、アルバイトやパートでも審査にさえ通過してしまえばお金を借りられるのです。

 

そしてもちろん自営業者や個人事業主でも全く問題ありません。

 

自営業者や個人事業主も通常の申し込み条件である、満20歳以上で収入が安定しているという条件を満たしていれば審査を受けることが出来ます。

 

カードローンでの少額融資でしたら基本的に本人確認書類のみで申し込み手続きを完了させることが出来るのですが、自営業者や個人事業主の場合には確定申告書の写しなどの収入証明書類の提示を求められますのでご注意ください。

 

その時になって慌ててしまわないためにも、事前に用意しておくことをオススメします。

 

無事審査に通過し借入が出来るようになったとしても、基本的にカードローンというのは事業運転資金としての利用は認めていません。

 

確かに使い道は自由ですが、生活費や交遊費、買い物、旅行などに限られ、事業の資金繰りに使うことは出来ませんのでご注意ください。

 

しかし大手消費者金融のプロミスでは事業運転資金としての利用も認めていますので、もし事業に関係するお金が必要でしたらプロミスへ申し込みをしてみてください。

続きを読む≫ 2016/02/05 21:51:05